« ただいま配信中! | トップページ | 掲載紙 »

2007年5月18日 (金)

試写会

試写会
昨日は目黒のソニーPCL本社にて、『新SOS大東京探検隊』のマスコミ試写がありました。デジタルシネマ専用のスクリーニングルーム「シネラピスタ」に高木真司監督をお招きして、観客との質疑応答等を含めた約65分間の特別プログラムを午前/午後の二回で実施。媒体関係者のほか、団体「社会科見学に行こう!」主宰の小島健一さんのご協力により、作品の舞台となった本物の地下世界や業務試写そのものにも興味のある皆さんにお集まりいただきました。

HDマスターで制作した本作は、昨年の東京国際映画祭ではHDCAM-SRによるテープメディアで映写を行っていますが、今回の興行ではプリントを使わずにホストサーバーから映像データを送出するという、本格的な2Kデジタル上映を実施します(一部劇場を除く)。この日はその方式で行われる初めての試写会でもありました。

当日は雨に降られたり、交通遅延があったりしながらも、試写会そのものは和やかに進み、好評のうちに終了しました。質疑応答も監督の熱心な受け答えが楽しく、またソニーPCLの方からデジタルシネマの解説があったりと、充実のひとときになりました。

平日の開催なのにわざわざご来場くださった皆さん、ありがとうございました。また、試写会の実施にあたりご尽力いただいた関係者の方々にもこの場を借りて御礼を申し上げます。

いよいよ公開直前ということで、慌ただしくなってきました……。

桑島(宣伝P)

|

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/210304/15115630

この記事へのトラックバック一覧です: 試写会:

» 新SOS大東京探検隊試写会に行ってきた トラックバック 見学に行ってきた。
地下好きを招いての、新SOS大東京探検隊試写会に行ってきたよ。 集まったのは社会科見学に行こう!のサイト登録者や、このブログを見ている人など総勢20数名。それとお仕事としてプレス関係の方々。 会場は目黒にあるソニーPCLの「シネラピスタ」。シネラピスタは、単に試写会をするだけの小規模な映画館というわけではなく、実はここ、試写会も可能なデジタル映像編集スタジオなのです。 新SOS大東京探検隊試は、製作から上映までをすべてデジタルで完結させているそうで、その観点から、デジタル上映できる... [続きを読む]

受信: 2007年5月21日 (月) 01時09分